iaoe 当団体の活動 - スペイン産オリーブオイル
Imagen 当団体の活動

当団体の活動

順番を変更する:

【ワークショップ】地中海式食事法と、心血管の健康との関係

世界的に著名な2つの機関ハーバード T.H. チャン・スクール・オブ・パブリック・ヘルス(Harvard T.H. Chan School of Public Health)とカリナリー・インスティテュート・オブ・アメリカ(The Culinary Institute of America)が主催する”Healthy Kitchens, Healthy Lives”講演会で、最も健康的でバランスの良くとれた、だれにでも継続しやすい食事法として、3年連続で地中海食に焦点が当てられます。カリナリー・インスティテュート・オブ・アメリカのカリフォルニア本部では、ハーバード T.H. チャン・スクール・オブ・パブリック・ヘルスの共同研究者である疫学者ミゲル・アンヘル・マルティネス氏による「地中海食と心血管の健康:研究から料理戦略まで」というタイトルのワークショップが開催。主要な脂肪分としてエクストラバージンオリーブオイルを使うことと地中海食が最も健康な食事法のひとつであることの関係を探ります。特に心血管疾患の予防に適している点に着目。ワークショップのフィナーレはスペイン人シェフ、ダニエル・オリベラ氏による料理のデモンストレーション。   【オリーブオイル基礎知識に関するおすすめ記事】 エクストラバージンオリーブオイルとは? オリーブオイルの種類はいくつある? その違いは? オリーブ品種16選!それぞれの種類の特徴をご紹介  ...
06 2月 | 19  -  08 2月 | 19

オリーブオイルをふんだんに使った地中海式食事法(地中海食)デー: 健康とおいしさを同時に満喫

スペイン産オリーブオイルのもつ健康上の利点と和食における万能性を発見するまたとないチャンスです。 来たる9月12日、ハエン県政府の協力のもと「スペイン産オリーブオイルで健康とおいしさを同時に満喫できる一日」を開催します。地中海食が心血管疾患の発症リスクを最大30%まで低下させることを立証したPREDIMED研究所のコーディネーターであるラモン・エストルック博士を講師に迎えた セミナー (10:00~)は、インスティトゥト・セルバンテス東京にて開催されます。当セミナーでは、エクストラ・バージン・オリーブ・オイルのテイスティングの入門セッションも行われる予定です。イベントのフィナーレは野村大輔シェフによる調理実演 (13:00~)。スペイン産オリーブオイルを用いた和食レシピをレストラン宗胡 (ソウゴ)にてご紹介します。
12 9月 | 18

2015年ミラノ国際博覧会にスペイン産オリーブオイルが出展

当団体「スペイン産オリーブオイル」は、世界中の食品にフォーカスした2015年ミラノ国際博覧会「地球を摂食させる、人生へエネルギーを」に出展しました。スペイン館で行われた二つのセッションでは、アルべキーナ種、コルニカブラ種、オヒブランカ種、そしてピクアル種から精製されたエキストラバージンオリーブオイルを用いて調理した20種類にもおよぶタパスとともに、テイスティングが行われ、スペイン産オリーブオイルの品質や品種の豊富さを紹介することができました。
12 6月 | 15

五感のワークショップ 〜 第29回国際グルメクラブ博覧会2015

当団体「スペイン産オリーブオイル」は、第29回国際グルメクラブ博覧会2015でも、五感のワークショップを開催しました。この博覧会では、来場者の方に、“見て”“味を見て”“楽しむ”ための優れた「OLEOTECA(オリーブオイル店)」を開設し、世界で最も賞を受賞している、高品質で代表的な銘柄のオリーブオイルを多数用意しました。
12 4月 | 15  -  15 4月 | 15

アンダルシア自転車レース・ラ・ティエラ・デル・エキストラバージン2014

当団体「スペイン産オリーブオイル」は、アンダルシア自転車レースの歴史上最多参加人数を記録した回に参加しました。参加者はなんと30カ国から集まった750人!当団体としても、参加者であるアスリートの皆さまの栄養バランスが取れた食事や運動を重視するライフスタイルを体験出来る機会を見逃したくはありませんでした。 そこで、世界中の極限的な競技にも参加した豊富な経験を持つアスリートで、ウルトラマラソンランナーでもあり、株式トレーダーのジョセフ・アジュラム氏が統率する、当団体独自のチームで大会に参戦しました。
21 2月 | 15  -  26 2月 | 15

「スペインへ連れてってもらえるレシピ」コンテスト

「スペイン連れてってもらえるレシピ」、参加者の夢を現実化させるのが、この取り組みです:当団体のオリーブオイルを介して、スペインでの食事と旅行が当たります。このコンテストは、当団体のソーシャルメディアを介して発展したいったものです。 何百もあるレシピには唯一の条件があります:スペイン産のエキストラバージンオリーブオイルを材料として使用することです。 受賞者は? 「海老のミニーリャ」、アメリカ人のクリスティーナ・スサルテ・デ・アバリオさんの提案です。「カンガルーのタルタル」はオーストラリア人のジェフ・ブラッドさんの提案で、「タラのコンフィ、エンドウ豆のピューレと蒸した野菜と共に」は、ブラジル人のラファエル・カルヴァ―リョさんの提案でした。 お見事!
28 2月 | 14  -  30 7月 | 14
個人情報保護方針に同意します。

*項目を確認する

ニュースレターを登録する

スペイン産オリーブオイルについて最新情報をご希望の方は、ニュースレター登録へ。