毎日のオイル
ブログへ戻る
12月 21, 2015

【高級料理2015】トレンドの行方

高級料理2015: 来る年、トレンドの行方

年の節目となる今は2014年の出来事を振り返り、2015年のトレンドを予測するのに最適な時期。ワゴンフード、ポップアップディナー、昆虫食、塩系カクテル、タパスという単語をご存知ですか?

ガストロノミー界で最も顕著で前衛的なトレンドの多くは、以前からスペインの生活スタイルと深い関わりを持っていました。まさに、スペイン産オリーブオイルはその決め手となる材料の一つだったのです!

私たちの屋台ワゴンの2014年走行距離は数千Km。他の多くの屋台ワゴン同様、イギリス、オーストラリア、USA、フランスを巡りました。ワゴンフードの追風傾向は2015年も変わらず。それどころか、多くの国で法改正が行われる予定なので、美味しくてヘルシーな食べ物を積んだワゴンを今後一層街で見かけることになるでしょう。

でも、ゆっくり腰かけて食事をしたい人の中には、今年、個人宅と期間限定のレストランを利用した人もいるんじゃないかな。 このポップアップディナーは実に魅力的。自分のレストランを世界の全く別の場所に期間限定で移転した高級料理のシェフから、一般の個人宅でディナーを提供するウェブサイトまで、つかの間のイベントに参加するという魅力は全美食家のハートをつかみました。メキシコで私たちが開催したイベントの様子を以下のリンクでご覧ください。

 

私たちもこの時流に乗ろうと、The Good Life Embassyを開始。我らのアンバサダーであるディエゴ・ゲレロは、訪れた各国の一流シェフとのコラボを実現。そこで、 トリュフ入りブリアのミニベビーベルチーズなど、ミシュランの初星を獲得するきっかけとなったレシピの数々を披露しました。

高級料理2015: 来る年、トレンドの行方

2014年から続くこれらのトレンドが2015年も伸び続ける一方、新しい芽もぐんぐん成長の兆しを見せています。今年は昆虫を食べるのが流行するってご存知でしたか?一見、このトレンドは食欲をそそるものとはあまり言いがたいですが、スペイン産オリーブを一振りすれば、至って美味しくなること間違いなし!

また、来る年には口に入れるのがそんなに“難しくない”ものもあります。例えば、塩系カクテル(少なくとも、ほんのり塩味)がまさにそれ。かつて、スペイン産オリーブオイルのように、前菜とメインディッシュでのみ利用されていた材料がこのスタイルのカクテルで使われるようになるでしょう。さらに、炭焼きとバーベキュー風味が来年の大流行テイストの一つであることから、スモーク系カクテルも見かけるようになるでしょう。

高級料理2015: 来る年、トレンドの行方

 

スペイン生活スタイルの支柱の一つであるタパスは、他のガストロノミーとの融合を繰り返し、今では一つの食文化として定着しています。2015年はタパス元年になることでしょう

最も洗練されたレストランからこじんまりした地元のレストランに至るまで決して無視できない一大トレンドがありま。来年注目の大トレンドは、私たちだけがそういっているわけではありませんが、スペイン料理がきます。だったら、正真正銘のスペイン料理メニューと共に新年を迎えるのも良くないですか?当ブログとレシピ集があれば、ベストアイデアを発見するのも簡単(^.^)。更に、もうご存知の通り、私たちはFacebookTwitter

高級料理2015: 来る年、トレンドの行方

0 コメント

関連する投稿

気になるスペインのクリスマスディナーはどんなもの?

2112月 | 21 気になるスペインのクリスマスディナーはどんなもの?
日本にお節料理があるように、スペインにもクリスマスに出す典型的なメニューがあります。今回はスペインのクリスマスではどんなものが出されるのかをご紹介したいと思います。   【小羊肉のオーブン焼き】...

マヨネーズはアレンジ自在!

1911月 | 21 マヨネーズはアレンジ自在!
様々な調味料がある中、マヨネーズは少し特別な存在かもしれません。日本ではマヨラーという言葉があるくらい、愛好家がたくさんいます。 今回は先ず、高品質なスペイン産エクストラバージンオリーブオイルを使った自家製マヨネーズのレシピをご紹介、そしてその自家製マヨネーズにアレンジを加えた変わり種レシピを15個紹介したいと思います。  ...

シンプルなエクストラバージンオリーブオイルドレッシング

0710月 | 21 シンプルなエクストラバージンオリーブオイルドレッシング
エクストラバージンオリーブオイルを使った簡単・自家製ドレッシングでサラダをいつもより美味しく、ヘルシーに! 皆さんはサラダを食べる時に何で味付けをしますか?日本ではごまドレッシング、紫蘇風味の和風ドレッシングなど、スーパーの棚には数えきれないドレッシングが売られていますよね。サラダ自体はヘルシーだけれど、ドレッシングで気づかないうちに摂取したくない糖分や化学調味料などを取ったり、摂取カロリーが上がってしまっていたということも少なくないのでは? ここスペインではスーパーで見かけるドレッシングの種類はとても限られています。最近でこそ外資系チェーンのレストランでは、サラダにかけるドレッシングがいくつかあって選べるようになっていますが、一般家庭や伝統的なレストランでは、サラダを注文すると第一オプションとして提供されるのはオリーブオイル、ビネガー(赤ワイン、白ワイン、もしくはシードルのお酢)、塩です。これらをそれぞれの好みの量で味付けすることができるのです。オリーブオイル多めが好きな人、ビネガー多めが好きな人、それぞれ各自で調整できるのが良いですよね。シンプルに見えても決してワンパターンで終わらないのがエクストラバージンオリーブオイルをベースにしたドレッシングです。...

個人情報保護方針に同意します。

*項目を確認する

ニュースレターを登録する

スペイン産オリーブオイルについて最新情報をご希望の方は、ニュースレター登録へ。