毎日のオイル
ブログへ戻る
1月 11, 2016

スペイン人が正しいオリーブオイルの保存方法を教えます

スペイン人が正しいオリーブオイルの保存方法を教えます

スペイン産オリーブオイルについて話すことは、健康について話すこと。この類まれな製品に関する情報の多くは、多様な健康有益性美容効果・オリーブオイルを使ったとても美味しいお料理レシピですから、もうみなさんはご存知ですよね。

しかし、誰もが知っているわけではないけれど、消費者にとって実に実践的、かつ極めて重要なポイントがあります。それはオイルの保存方法

ご自宅のオリーブオイルを正しく保存する要点を心得て実践すれば、オイルが持つ素晴らしい有益性をいつも100%味わうことができるのです。

今回は、ご家庭でのオリーブオイルの保存法を学ぶ絶好のチャンスです。

オリーブオイルを正しく保存する為の7つのアドバイス

オリーブオイルは生きているので、その特性を全く損なわないためには、ベイシックケアをしっかり行うことが大切です。

オイルポットは補充する前にきちんと洗いましょう。酸化を感じさせ、味を低下させるもととなる古い油の取り残しは大敵です重曹を混ぜた水を使って洗えば、台所洗剤を使わずに済むため、洗剤の香りが残りません。

ご自宅にあるオリーブオイルの最適ケア

ワインと違い、オリーブオイルは時間の経過と共に味が良くなるわけではありません。その為、瓶詰めからおおよそ18カ月で消費するのが良いとされています。また、製造者の指示に従いましょう。

直射日光を嫌う為、オリーブオイルの容器の多くは遮光ビン、または不透明素材が使われています。これは酸化防止に役立ち、オイルの栄養特性が失われるのを防ぎます。

ご自宅にあるオリーブオイルの最適ケア

空気、光、高温、湿気を避けましょう。きちんと栓をし、常温で保存しましょう。保存適温は20です。

急激な温度変化は避けることが大切です。

過度に冷温な場所で保存すると、トロトロになったり、凝固したりしますが、常温の場所に置けば、元の状態に戻ります。

ご自宅にあるオリーブオイルの最適ケア

 

これらのささやかとはいえ基本的なアドバイスを念頭に置き実践すれば、類まれなスペイン産オリーブオイル最適なコンディションでいつでも楽しむ事ができるでしょう。ご自宅のオリーブオイルはいつも絞りたての状態に保たれ、オリーブオイルが持つ色・香・味の官能性は損なわれません。

 

0 コメント

関連する投稿

オリーブオイルで耳掃除

258月 | 22 オリーブオイルで耳掃除
耳の健康と機能を正常に保つためにも耳掃除は必要ですが、耳掃除が苦手という人も多いのではないでしょうか。 耳垢は乾燥しているタイプの人と湿っているタイプの人がいますが、乾燥していて普通に耳掃除をすると痛みを感じてしまうという人はオリーブオイルを使用して掃除する方法を試してみると、スムーズに掃除ができるケースもあります。  ...

オリーブオイルを使ったリップケア

228月 | 22 オリーブオイルを使ったリップケア
くちびるは角質が薄く皮脂腺がないため、潤いが失われやすい部分と言えます。 乾燥や摩擦などの刺激によって荒れてしまった時に、適度な油分を補ってケアするのは効果的な方法です。 この点でオリーブオイルが役立ちます。...

オリーブオイルを使ったオリジナルカクテル

198月 | 22 オリーブオイルを使ったオリジナルカクテル
この記事では、スペイン産のエクストラバージンオリーブオイルを使った、ジントニックの作り方を紹介します。   ジントニック...

個人情報保護方針に同意します。

*項目を確認する

ニュースレターを登録する

スペイン産オリーブオイルについて最新情報をご希望の方は、ニュースレター登録へ。