毎日のオイル
ブログへ戻る
8月 03, 2022

スペイン料理のピルピルとは?

タラピルピル

スペイン料理には、オリーブオイルやタラを使った料理が多くあります。ピルピルもその中の一品で、スペインでも有名な料理の一つです。オリーブオイルを乳化するためテクニックが必要な品ではありますが、慣れると誰でも簡単に作れます。

ピルピルはバスク地方の伝統料理

ピルピル(Pil Pil)は、白身魚のタラをオリーブオイルで煮て作られた料理です。オリーブオイルで煮込んでいるときのパチパチ音がスペイン語では「ピルピル」だったことから名づけられました。

元々はタラのオリーブオイル煮を指していましたが、バスク地方には山の幸も海の幸も充実していることから、様々な食材が使われるようになっています。

ピルピルとアヒージョの違い

大きな違いはオリーブオイルを乳化しているか否かです。アヒージョはオリーブオイルにニンニクの香りを移すことが主ですが、ピルピルはオリーブオイルでじっくり煮込んでいます。オリーブオイルをパンにつけて楽しむのではなく、ピルピルはタラによって乳化したスープをそのまま味わうことも特徴です。

ピルピルの基本レシピ

オリーブオイルとニンニク、鷹の爪、塩を弱火で熱して、タラのゼラチンや水分でソースを固めることが基本です。そこにお好みで具材を入れます。

タラのピルピル

基本の材料に加えて、タラを用意します。

  1. 鍋に基本の材料を入れ、ニンニクがきつね色になるまで中火にかける
  2. ニンニク、鷹の爪を取り出す
  3. タラを入れて、弱火で10~15分温める
  4. タラを取り出して、液を混ぜて乳化する
  5. 塩で味を整え、タラを入れてソースをからめる

スペイン料理、ピルピルを作ってみよう!

ピルピルはタラ、オリーブオイル、鷹の爪、ニンニク、塩さえあれば日本でも簡単に作れる料理です。日本人にも馴染みのある食材で新しい料理に挑戦してみましょう。

0 コメント

関連する投稿

シチューのレシピ:スペインの煮込み料理 – コシードとファバーダ

058月 | 22 シチューのレシピ:スペインの煮込み料理 – コシードとファバーダ
スペインには冬を越すために、さまざまな煮込み料理があります。 スペインの中でも地域によって鍋煮込み料理のレシピが異なることが特徴です。 中には日本でも手軽に作れるレシピもあるので、ぜひ作ってみてください。...

東京で人気のスペイン料理店3店!

297月 | 22 東京で人気のスペイン料理店3店!
スペイン料理好き・食通だけが知っているスペイン料理店ベスト3を厳選しました!   ぺップス(PEP...

アンダルシア地方の料理を知ろう|旅行でガストロノミーを楽しむ

257月 | 22 アンダルシア地方の料理を知ろう|旅行でガストロノミーを楽しむ
アンダルシア地方はスペインの南部に位置します。幅広い国から強い文化の影響を受けていることにより、様々な料理を味わえるのが魅力的です。イスラム色の強い料理やモロッコに影響を受けたエスニックテイスト、イタリアやギリシャのような地中海料理など多様。ガズパチョ発祥の地であるだけでなく、気候に合わせてオリーブオイルにそれぞれ特徴があるのも驚きです。ぜひ旅の道中で文化色豊かなアンダルシア地方の料理を食べつくしましょう! アンダルシア地方でおすすめ料理 アンダルシア地方は、イスラム教とキリスト教が融合した建築が多くあります。歴史的建造物があるということは、食文化も深いということになります。...

個人情報保護方針に同意します。

*項目を確認する

ニュースレターを登録する

スペイン産オリーブオイルについて最新情報をご希望の方は、ニュースレター登録へ。