毎日のオイル
ブログへ戻る
12月 21, 2021

気になるスペインのクリスマスディナーはどんなもの?

クリスマス・ディナー

日本にお節料理があるように、スペインにもクリスマスに出す典型的なメニューがあります。今回はスペインのクリスマスではどんなものが出されるのかをご紹介したいと思います。

 

【小羊肉のオーブン焼き】

これは、子羊の肉をオーブンで焼いたものです。さらに風味を高めるために、スパイスと香草を混ぜたものとエクストラバージンオリーブオイルでコーティングしており、肉の外側がカリッとした食感を保つことができます。

 

【子豚のオーブン焼き】

子豚のオーブン焼き

4.5〜5.5kgほどの子豚をオーブンで丸焼きにしたものです。ここでもエキストラバージンオリーブオイルを使うことで、よりカリッとジューシーな肉質を得ることができます。

 

【焼き魚】

スペインではクリスマスのもう一つの定番料理で、鯛やドゥラダなどの魚をオーブンで丸焼きにして食べます。オリーブオイルでさらに香りと風味をプラス。

 

【イベリコ豚の生ハム】

イベリコ豚の生ハム

イベリコ豚の生ハムはスペインにおける宝の一つです。最高峰のものはイベリコ種100%の豚から作られるもので、どんぐりやその他自然由来の餌で育てられます。エクストラバージンオリーブオイルをたらしていただくと格別です。

 

【カルド(アザミ)】

スペイン北部でクリスマスに出される典型的な料理です。アザミの茎の部分を柔らかく茹で、エクストラバージンオリーブオイルで炒め、アーモンドやクルミなどのドライフルーツと共にサーブします。

 

【魚介類のスープ】

野菜炒めを良質なエクストラバージンオリーブオイルで調理したヘルシーなスープです。そして、選んだ魚介類(ヘイク、エビ、ムール貝…。)を弱火で煮込み、美味しくて栄養価の高いスープを得るのです。

 

【トゥロン】

トゥロン

スペインのクリスマスシーズンには欠かせないスイーツの一つです。蜂蜜とアーモンド、砂糖と卵白をベースにしたこのスイーツは、15世紀までイベリア半島を占領していたアラブ人たちからの贈り物だと言われています。なお、スペイン版は同15世紀にアリカンテで生まれたそうです。

0 コメント

関連する投稿

スペインのイースターに最も典型的なお菓子

114月 | 22 スペインのイースターに最も典型的なお菓子
イースターのことをスペイン語では、「セマナ・サンタ(La Semana Santa)」といい、日本語に訳すのであれば「聖週間」という意味になります。...

世界で活躍するスペイン人シェフたち

142月 | 22 世界で活躍するスペイン人シェフたち
スペイン人のシェフの中にはスペイン国内だけでなく、世界からも注目を浴びて活躍しているシェフがたくさんいます。以下にご紹介するスペイン人シェフの名前を一度は聞いたことがある方も少なくないのではないでしょうか。   ペドロ・スビハナ...

スペインの伝統料理

112月 | 22 スペインの伝統料理
スペイン料理と聞いてどんな料理が思い浮かびますか?陽気で明るいスペインは美味しい料理がたくさんあることでも知られていて、その味は日本人の舌にもよく合うと言われています。 日本の各地方に特産物やその土地特有の料理があるのと同じように、スペインでもそれぞれの地方によって独特の伝統料理が作り続けられています。 今回はスペインを地方に分け、各地の有名な料理をピックアップしていきたいと思います。...

個人情報保護方針に同意します。

*項目を確認する

ニュースレターを登録する

スペイン産オリーブオイルについて最新情報をご希望の方は、ニュースレター登録へ。