毎日のオイル
ブログへ戻る
10月 07, 2021

シンプルなエクストラバージンオリーブオイルドレッシング

エクストラバージンオリーブオイルを使った簡単・自家製ドレッシングでサラダをいつもより美味しく、ヘルシーに!

シンプルなエクストラバージンオリーブオイルドレッシング

皆さんはサラダを食べる時に何で味付けをしますか?日本ではごまドレッシング、紫蘇風味の和風ドレッシングなど、スーパーの棚には数えきれないドレッシングが売られていますよね。サラダ自体はヘルシーだけれど、ドレッシングで気づかないうちに摂取したくない糖分や化学調味料などを取ったり、摂取カロリーが上がってしまっていたということも少なくないのでは?

ここスペインではスーパーで見かけるドレッシングの種類はとても限られています。最近でこそ外資系チェーンのレストランでは、サラダにかけるドレッシングがいくつかあって選べるようになっていますが、一般家庭や伝統的なレストランでは、サラダを注文すると第一オプションとして提供されるのはオリーブオイル、ビネガー(赤ワイン、白ワイン、もしくはシードルのお酢)、塩です。これらをそれぞれの好みの量で味付けすることができるのです。オリーブオイル多めが好きな人、ビネガー多めが好きな人、それぞれ各自で調整できるのが良いですよね。シンプルに見えても決してワンパターンで終わらないのがエクストラバージンオリーブオイルをベースにしたドレッシングです。

オリーブオイル、酢、塩をベースに、レモン、黒胡椒を混ぜたり、粒マスタードを混ぜたり。もう少し辛いのがお好みの場合はそこに少量の粉末唐辛子を入れると美味しいです。ドレッシングが少しさらさらし過ぎている、もうちょっととろっとしたのが好きだという方はヨーグルトやマヨネーズを加えてみてください。アイディアは尽きません。刻み玉ねぎ、パセリなどのハーブ、セロリを加えたり、甘みをつけるのにはちみつや果物を入れるのも楽しいですよ。レモンではなくてオレンジやみかんの果汁を入れたり、潰したトマトを混ぜたり。和風にしたい時にはもちろん醤油も合います!

サラダに直接かけるのはちょっと、という方は別容器で混ぜ合わせて短時間でヘルシーな自家製ドレッシングにしてみるのはいかがでしょうか。

どんなコンビネーションにするにせよ、一番肝心なポイントは、エクストラバージンオリーブオイルを使うこと。ただし、せっかくエクストラバージンオリーブオイルを使うのですから、色々と混ぜ過ぎてオイルの持つ独自の風味を完全に消してしまわないようにだけ注意しましょう。また、世界的に最も評価を受けていて、その品質が一番保証されているのはスペイン産のものあることを覚えておきましょう。

0 コメント

関連する投稿

スペインのイースターに最も典型的なお菓子

114月 | 22 スペインのイースターに最も典型的なお菓子
イースターのことをスペイン語では、「セマナ・サンタ(La Semana Santa)」といい、日本語に訳すのであれば「聖週間」という意味になります。...

世界で活躍するスペイン人シェフたち

142月 | 22 世界で活躍するスペイン人シェフたち
スペイン人のシェフの中にはスペイン国内だけでなく、世界からも注目を浴びて活躍しているシェフがたくさんいます。以下にご紹介するスペイン人シェフの名前を一度は聞いたことがある方も少なくないのではないでしょうか。   ペドロ・スビハナ...

スペインの伝統料理

112月 | 22 スペインの伝統料理
スペイン料理と聞いてどんな料理が思い浮かびますか?陽気で明るいスペインは美味しい料理がたくさんあることでも知られていて、その味は日本人の舌にもよく合うと言われています。 日本の各地方に特産物やその土地特有の料理があるのと同じように、スペインでもそれぞれの地方によって独特の伝統料理が作り続けられています。 今回はスペインを地方に分け、各地の有名な料理をピックアップしていきたいと思います。...

個人情報保護方針に同意します。

*項目を確認する

ニュースレターを登録する

スペイン産オリーブオイルについて最新情報をご希望の方は、ニュースレター登録へ。