毎日のオイル
ブログへ戻る
4月il 10, 2017

スプーンで食べる幸せ:デトックススープ

自らの健康に気を付けることはとても大切ですよね。数週間前、無理なく食事を考慮しあなたの体をいたわるための4つの秘訣を説明しました。それらをきちんと守ったあなたは、今頃ヘルシー食グルメのエキスパートになっているはず。J

前回ウッカリしてしまった人がいるかもしれないので、今日は健康な生活を続けるための新しいアドバイスをご用意しました。メモの準備を。きっと気に入るはずですから。オリーブオイルとフレッシュ野菜デトックススープ。はいはい。変な顔しないでください。スープです!スープは昔から美味しく健康的に食べるためには最適な料理ですが、現在の生活のリズムに合わせ、素早く簡単に作るにもこれほどいいものはないんです。『知恵と力は重荷にならぬ』です!

– レシピの詳細をみる:​  スプーンで食べる幸せ:デトックススープ –

ピュリスープレシピ

できるだけたくさん作りましょう、だれもがおかわりするのは確実ですから。しかも、あなただってどんどん料理がしたくなるはず

 

これだけではありません。TwitterInstagramFacebookで私たちをフォローすれば、レシピ他、ものすごくたくさんの情報をゲットすることができますよ。

0 コメント

関連する投稿

本格的なスペインオムレツを楽しもう

171月 | 19 本格的なスペインオムレツを楽しもう
スペイン旅行の経験のある人、またはスペイン料理を少しでも知っている人であれば、誰もが一度は食べたことがあるジャガイモ入りのオムレツは、スペインで最も人気の高い代表的な一品です。 それ以来、この簡単な一品のあらゆる種類や材料(ツナ、野菜、ピーマン...)を用いたものもあります。有名シェフのフェラーン・アドリアー氏はポテトチップ入りのものも作ったそうです。 この料理は世界的にも極めて有名。私たちThe Good Life Recipe もこの料理の写真をイメージピクチャーの一枚に使い、各国を回った程です。 しかし今回は「完璧」なスペインオムレツの作り方を皆様にご紹介します。 本格的なスペインオムレツを楽しもう(調理時間:30分) 材料(4人分) ジャガイモ(大)4個 卵4個 スペイン産エキストラ・バージン・オイル500ミリリットル 塩(分量はお好みのように) 玉ねぎ半分(無しでもかまいません) 調理法 洗ったジャガイモを薄切りにします。 同じく玉ねぎの薄切りを作ります(玉ねぎを好まない場合、省きます)。 十分なエキストラ・バージン・オイルをフライパンに注ぎ、火にかけます。玉ねぎはジャガイモより長い調理時間が必要なため、フライパンのオイルを熱したら、まずは玉ねぎをいれ、数分間揚げます。 そこへジャガイモを加え、中火で揚げます。ジャガイモがフライパンに焦げないよう、時々混ぜましょう。 ジャガイモと玉ねぎが柔らかくなったら、油をよく漉します。このオリーブオイルは再利用できることをお忘れなく!  ジューシーなトルティーリャを作る秘訣は卵を非常に軽く溶くこと。  溶き卵にジャガイモと玉ねぎを加え、よく混ぜます。お好みで塩を加えます。...

バレンタイン向けハート型カリカリチョコレート

161月 | 19 バレンタイン向けハート型カリカリチョコレート
日本は伝統行事が好きな国。一年の中で一番ロマンチックな日、バレンタインデーにプレゼントするため、この国のあちこちのお店のウィンドウは数週間前から形・味が様々な美味しいチョコレートでデコレーションされています。 女性から男性へこの美味な食べ物を贈るのが習慣となっているこの日、多くの男性は、好かれている事が実感できるチョコを待っています。ほとんどの人が望むディテールですよね。中には、ハート型だったらどんなにいいことかとドキドキしながら待っている人もいることでしょう。だって、ハート型には心からの愛の告白が込められているのですから。打ち明けるのに、これほどステキな日はありませんよね。 そんなラブラブな日にフィーバーするはもちろんチョコレート。そこで、スペイン産オリーブオイルは買ったり、贈ったりするだけではなくて、何か特別なことをしたいと考えました。というわけで、オリーブオイルを使ったハート型の手作りカリカリチョコレートクッキーを提案します。オーブンで焼く時のオリルが放ついい香りと格別な味わい、そしてパリパリ感、さらにオイルが持つ上品なエッセンスのおかげで、このチョコレートクッキーがまさにパーフェクトなバレンタインのシンボルとなること間違いなしです。 準備はいいですか? – レシピの詳細をみる: チョコレートクッキー –

クイック&ヘルシー料理:オリーブオイルで保存食

141月 | 19 クイック&ヘルシー料理:オリーブオイルで保存食
家に帰ったらもう夕食の準備ができていたらいいなぁとか、美味しい料理をササッと作れたらいいなぁなんて思ったことはありませんか? 今回の投稿ではそんなあなたに素晴らしい解決策をご紹介するので、ご注目。でも、一体どんな? とても簡単:料理をオリーブオイルで保存するだけ。お友達に教えたら、誰もが真似したくなること請け合い。メモの用意はいいですか。 どんなものが保存できるのかって?今回ご紹介するマグロ、チェリートマトの他、玉ねぎ、ピーマン、いんげん、豚ロースなど、保存できる食材は無限です。 次の簡単な手順に従うだけ。全栄養特性を失うことなく、お気に入りの食品を完璧な状態で数週間長持ちさせることができます。 マグロの保存方法 材料 エキストラバージンオリーブオイル マグロ 塩 ミックス粒コショウ 水 大さじ3の塩を加えた水を沸騰させ、そこへマグロを入れ、10分間おきます。水はマグロが完全に覆われるほどの量が必要です。                   ...

個人情報保護方針に同意します。

*項目を確認する

ニュースレターを登録する

スペイン産オリーブオイルについて最新情報をご希望の方は、ニュースレター登録へ。