毎日のオイル
ブログへ戻る
7月 29, 2022

東京で人気のスペイン料理店3店!

渋谷、東京、日本

スペイン料理好き・食通だけが知っているスペイン料理店ベスト3を厳選しました!

 

  • ぺップス(PEP Spanish Bar、ペップスパニッシュバル)

ぺップスは隠れ家のような雰囲気のスペインバルです。有名なマザーズ系列店であり、吉祥寺の人気店「EPEE」の姉妹店になります。PEPといえばパエリア。「しらすパエリア」や「牡蠣と青のりのパエリア」など日本だからこそ食べられるパエリアが食欲をそそります。

<店舗情報>

営業時間:ランチ11:30-15:00、ディナー17:00-21:00

定休日:年末年始

電話番号:050-5592-9566

住所:東京都 武蔵野市 吉祥寺本町 1-34-2 KS-3ビル 2F 

最寄り駅:JR・京王井の頭線「吉祥寺駅」より徒歩5分

 

  • ボケリア(Boqueria)

古民家の一軒家をリノベーションしたスペイン&メキシコバルです。人気ビストロroot(ルーツ)の2号店で、近くに店舗があります。テレビでも紹介された「うにプリン」が目玉ですが、他にもピンチョスやアボカドのセビーチェ、パエリヤなどのスペイン料理が盛りだくさんです。

<店舗情報>

営業時間:ランチ11:30-14:30, ディナー16:00-24:00、土日祝日14:00-25:00 

定休日:月曜日、年末年始

電話番号:050-5590-1651

住所:東京都 中野区 中野 3-35-6 1F 

最寄り駅:JR・総武線・東西線中野駅より徒歩3分

 

  • レストラン サンパウ(Restaurant Sant Pau)

カタルーニャ発の3つ星レストランです。女性シェフ、カルメ・ルスカイェーダによる創造性料理が繰り広げられます。唯一の海外店である東京店も、2022年に1つ星を獲得しました。季節に応じた日本の食材を取り入れた、モダンスパニッシュが持ち味です。

<店舗情報>

営業時間:ランチ 12:0-15:0、ディナー 18:00-2:0

定休日:不定休

電話番号:03-3511-2881

住所:東京都千代田区平河町2-16-15 ザ・キタノホテル2F

最寄り駅:地下鉄永田町駅4番出口から徒歩1分

 

東京で一番美味しいスペイン料理を食べに行こう

東京でもスペイン料理を食べる人は増えており、本場の料理から日本らしく創意工夫を入れた料理までいろいろ食べられるようになりました。ぜひこの機会にベスト3のスペイン料理店に行ってみましょう!

 

0 コメント

関連する投稿

愛犬への簡単手作りドッグフード|ご飯レシピ

098月 | 22 愛犬への簡単手作りドッグフード|ご飯レシピ
手作りご飯は市販のドッグフードに比べて、なにが入っているのかが分かるため安心ですよね。自然の食材をそのまま使用して作れるレシピを3つ紹介します。 愛犬は人間と違った身体の仕組みをしているので、私たちの食材が毒になることもあります。 NGな食材:...

シチューのレシピ:スペインの煮込み料理 – コシードとファバーダ

058月 | 22 シチューのレシピ:スペインの煮込み料理 – コシードとファバーダ
スペインには冬を越すために、さまざまな煮込み料理があります。 スペインの中でも地域によって鍋煮込み料理のレシピが異なることが特徴です。 中には日本でも手軽に作れるレシピもあるので、ぜひ作ってみてください。...

スペイン料理のピルピルとは?

038月 | 22 スペイン料理のピルピルとは?
スペイン料理には、オリーブオイルやタラを使った料理が多くあります。ピルピルもその中の一品で、スペインでも有名な料理の一つです。オリーブオイルを乳化するためテクニックが必要な品ではありますが、慣れると誰でも簡単に作れます。 ピルピルはバスク地方の伝統料理 ピルピル(Pil...

個人情報保護方針に同意します。

*項目を確認する

ニュースレターを登録する

スペイン産オリーブオイルについて最新情報をご希望の方は、ニュースレター登録へ。