毎日のオイル
ブログへ戻る
6月 08, 2018

オリジナリティに富んだお弁当で体育の日を楽しもう

来る10月13日は 体育の日です。この日は多くの学校 でイベントが行われ、運動をすること、そして丈夫で健康な体を維持することの大切さを子供のころから学びます。校庭で家族と一緒にお弁当を食べることが一般的なこの日のために、今日は健康的でオリジナリティに富んだ素敵なアイデアをご紹介します。

健康な体を維持する為には、栄養のある食事が基本です。今回ご紹介するお弁当は、その点において非の打ちどころがありません。乳製品、たんぱく質、炭水化物、果物、野菜、そして決して忘れてはならないスペイン産オリーブオイルは毎日の各食事に加えることが奨励されています。オリーブオイルが持つ必須脂肪酸はモノ不飽和脂肪酸なので、体にとって極めて有害なLDLコレステロール値を下げる働きがあり、体内にとても重要な役割を果たしています。

私たちに健康をもたらすスペイン産オリーブオイルが持つ特性と有益性は、このオイルが持つ栄養成分に深く係り合いがあります。豊富なビタミンEとポリフェノールと自然の抗酸化剤が強力に体内に働きかけ、細胞膜の老化を緩和してくれるのです。

オリーブの実の素晴らしい果汁であるスペイン産オリーブオイルは、健康でバランスのとれた食事の継続を目指す人のキッチンに欠かせない材料です。

さあ、フレッシュで味わい豊かなお弁当を作りましょう。

健康な弁当

彩り豊かなおにぎり弁当

材料:

  • ご飯
  • 海苔2枚
  • ツナ
  • あさつき
  • 生姜
  • マッシュルーム
  • トマト
  • クレソン
  • ブルーベリー
  • 細切りにした鶏肉
  • オリーブオイルで揚げたワサビ味グリーンピース
  • ライム
  • スペイン産オリーブオイル
  • 玉ねぎのスプラウト

お米を着色する為の材料:

  • ビーツ
  • にんじん
  • かぼちゃ

健康的な弁当の成分

作り方:

  1. 他の人と違うおにぎりを求めるなら、ビーツ・にんじん・かぼちゃを使って着色したご飯を使ったおいしいツナ入りおにぎりがお勧め。
  2. お米を着色するには、各野菜を別々に塩、少量の水、一筋のスペイン産オリーブオイルで茹でるだけ。茹であがったら、ミキサーにかけます。
  3. 先に準備した野菜を手に塗り、ご飯を握ります。これで、味と色が付きました。
  4. スペイン産オリーブオイル、ライム、塩であらかじめ味付けを施した玉ねぎのスプラウトとクレソンをお弁当箱に敷き、その上におにぎりをのせたら、残りの材料を使って自分だけの盛り付けをしていきます。
  5. お弁当にちょっと優雅さを加えるなら、スペイン産オリーブオイルを霧状に吹きかけましょう。特別な輝きと香りが生まれます。

ご飯と野菜のお弁当

弁当野菜

材料:

  • ご飯
  • ブロッコリー
  • アスパラガス
  • カリフラワー
  • マッシュルーム
  • ニンジンの薄切り
  • ホースラディッシュ
  • ミニキウイ
  • 米酢
  • スペイン産オリーブオイル

作り方:

野菜をアルデンテの硬さに蒸し、スペイン産オリーブオイルを霧状に吹きかけます。あらかじめスペイン産オリーブオイルと米酢で味付けしたご飯を敷き、野菜を自分だけのオリジナル盛り付けで楽しみましょう。

豆腐とほうれん草のハンバーグ弁当

材料:

  • スペイン産オリーブオイル
  • アボカド
  • 豆腐
  • 赤クローバーのスプラウト
  • 豆腐とほうれん草のハンバーグ
  • ご飯
  • ゴマ
  • ミニキウイ
  • ブルーベリー
  • パイナップル

作り方:

  1. フライパンにスペイン産オリーブオイル大さじ2を熱し、豆腐とほうれん草のハンバーグを焼きます。少し冷めたら、キッチンカッターでお好みの形に切ります。私たちはハンバーグで子ウサギ、豆腐で白い蝶々を作ってみました。
  2. 赤クローバーのスプラウトを敷き、アボカドの山をつくります。ライムとスペイン産オリーブオイルを数滴振りかけます。調和を取りながら残りの材料を自由自在に盛り付けましょう。

弁当のおにぎり

0 コメント

関連する投稿

【オリーブオイル料理】スペイン産オリーブオイルを使った料理

278月 | 19 【オリーブオイル料理】スペイン産オリーブオイルを使った料理
スペイン産オリーブオイルを使った料理を作ろう! スペイン産オリーブオイルは、常温で、または熱を加えて利用できます。 料理の方法はいくつかありますが、それぞれの調理法をご存知ですか? 今回は調理法を一つひとつご案内します。 実際にお試しいただけるようレシピもご紹介します。   ドレッシング   通常、オリーブオイルをそのまま使用します。 オリーブオイルは食材の風味を高めるため、特にエクストラバージンオリーブオイルと様々なスパイス、その他調味料などを混ぜあわせます。 サラダや野菜に風味付けをするため利用します。 ▷ オリーブオイルおすすめ料理【ドレッシング】 オリーブオイルで簡単にできるサラダのレシピです。 とってもお洒落でホームパーティーのおもてなしにぴったり! 【簡単&お洒落なチェリードレッシング・サラダ】   ロースト エクストラバージンオリーブオイルを使用します。 オーブンなどで、食材を高温で加熱して水分を除去しながら調理する方法です。 しかし、ときには少量の水分を加える場合もあります。 代表的な例が、伝統的なローストチキンです。...

本格的なスペインオムレツを楽しもう

171月 | 19 本格的なスペインオムレツを楽しもう
スペイン旅行の経験のある人、またはスペイン料理を少しでも知っている人であれば、誰もが一度は食べたことがあるジャガイモ入りのオムレツは、スペインで最も人気の高い代表的な一品です。 それ以来、この簡単な一品のあらゆる種類や材料(ツナ、野菜、ピーマン...)を用いたものもあります。有名シェフのフェラーン・アドリアー氏はポテトチップ入りのものも作ったそうです。 この料理は世界的にも極めて有名。私たちThe Good Life Recipe もこの料理の写真をイメージピクチャーの一枚に使い、各国を回った程です。 しかし今回は「完璧」なスペインオムレツの作り方を皆様にご紹介します。 本格的なスペインオムレツを楽しもう(調理時間:30分) 材料(4人分) ジャガイモ(大)4個 卵4個 スペイン産エキストラ・バージン・オイル500ミリリットル 塩(分量はお好みのように) 玉ねぎ半分(無しでもかまいません) 調理法 洗ったジャガイモを薄切りにします。 同じく玉ねぎの薄切りを作ります(玉ねぎを好まない場合、省きます)。 十分なエキストラ・バージン・オイルをフライパンに注ぎ、火にかけます。玉ねぎはジャガイモより長い調理時間が必要なため、フライパンのオイルを熱したら、まずは玉ねぎをいれ、数分間揚げます。 そこへジャガイモを加え、中火で揚げます。ジャガイモがフライパンに焦げないよう、時々混ぜましょう。 ジャガイモと玉ねぎが柔らかくなったら、油をよく漉します。このオリーブオイルは再利用できることをお忘れなく!  ジューシーなトルティーリャを作る秘訣は卵を非常に軽く溶くこと。  溶き卵にジャガイモと玉ねぎを加え、よく混ぜます。お好みで塩を加えます。...

【バレンタイン】 簡単かわいい!ハート型カリカリチョコレート

161月 | 19 【バレンタイン】 簡単かわいい!ハート型カリカリチョコレート
バレンタインには、 簡単かわいいハート型カリカリチョコレートを作ろう! 日本は伝統行事が好きな国。 一年の中で一番ロマンチックな日、バレンタインデーにプレゼントするため、この国のあちこちのお店のウィンドウは数週間前から形・味が様々な美味しいチョコレートでデコレーションされています。 女性から男性へこの美味な食べ物を贈るのが習慣となっているこの日、多くの男性は、好かれている事が実感できるチョコを待っています。 ほとんどの人が望むディテールですよね。 中には、ハート型だったらどんなにいいことかとドキドキしながら待っている人もいることでしょう。 だって、ハート型には心からの愛の告白が込められているのですから。 打ち明けるのに、これほどステキな日はありませんよね。 そんなラブラブな日にフィーバーするはもちろんチョコレート。 そこで、スペイン産オリーブオイルは買ったり、贈ったりするだけではなくて、何か特別なことをしたいと考えました。 というわけで、オリーブオイルを使ったハート型の手作りカリカリチョコレートクッキーを提案します。 バレンタインのための、簡単かわいいクッキーです。 オーブンで焼く時のオリーブオイルが放ついい香りと格別な味わい、そしてパリパリ感、さらにオイルが持つ上品なエッセンスのおかげで、このチョコレートクッキーがまさにパーフェクトなバレンタインのシンボルとなること間違いなしです。 準備はいいですか? – レシピの詳細をみる: チョコレートクッキー –     【オリーブオイルで作るおすすめお菓子・スイーツ】 【焼きドーナツレシピ】アーモンドのロスキージャ...

個人情報保護方針に同意します。

*項目を確認する

ニュースレターを登録する

スペイン産オリーブオイルについて最新情報をご希望の方は、ニュースレター登録へ。