毎日のオイル
ブログへ戻る
3月 17, 2018

【フレーバーオイル】お好みで作ろう!香り付きオリーブオイル

オイルに自家製で自分ならではの特徴をプラスしてみたいですか?いつものオリーブオイルにお好みの材料を煎じるだけで、簡単にできちゃいます。その成果は?思いもしないような出来上がりですよ!今から作り方をご紹介しますね。

投稿『オリーブオイルでフレーバーオイルを作ろう』の反響がものすごくよかったので、今回は新たに2つの食材、レモンと生姜を使ってみたいと思います。オイルの味に個性を与えるって、とってもナイスですよね!私たちはそんなこと、百も承知です。J

ちょっと想像してみてください:BBQの手羽先にレモンか生姜のフレーバーオイルをちょっと一塗り。または 新しい自家製“ガストロノミックパフューム”で味付けした美味しいサラダ。んん~~♪あっという間にパーティークイーンになること間違いなし。

生姜オイルは魚の揚げ物に絶妙な一味をもたらすこと、ご存知でした?さらに、蒸し野菜やセビッチェにも最適。全香りを保つために風通しのいい場所で保管するだけ。作り方を知りたい人は、さらに読み続けて!

オリーブオイルとレモン

生姜風味のオリーブオイルがこんなに色々な料理にマッチするなんて考えたことがありましたか?レモン風味もそれに負けず劣らず。例えば、鶏肉、魚料理、サラダとの相性は抜群。また、自家製ソースに加えてもベリーグッド。

あなたの好みに合わせた香り付きオリーブオイル

材料

  • オリーブオイル
  • レモン2個

作り方

1.レモンの皮の黄色い部分のみを剥きます。黄色い部分だけですよ。白い部分が含まれないようにしましょう。

あなたの好みに合わせた香り付きオリーブオイル

2.剥いた黄色い皮部分を熱湯に2分浸けます。こうすることにより、苦みが消えます。

3.ガラス製の広口瓶に皮を入れ、オリーブオイルを加えたら、2時間ゆっくり湯煎しながら煎じます。急ぎは禁物。24時間寝かせましょう。

あなたの好みに合わせた香り付きオリーブオイル

4.翌日、濾します。

あなたの好みに合わせた香り付きオリーブオイル

5.きれいに洗って乾かしたボトルに注ぎます。

あなたの好みに合わせた香り付きオリーブオイル

6.風味を極力保たせるために、風通しのいい場所で保管しましょう。

たったこれだけ。お手頃な方法でお気に入りのオリーブオイルに個性を与えるだけでなく、創作料理に新たな味を吹き込むことができること、お分かりいただけたと思います。

 

【オリーブオイルで作るおすすめレシピ】

 

この他にもオリーブオイルで作れるレシピはまだまだたくさんあります!
どうぞオリーブオイルのレシピ集をご覧ください!

 

【オリーブオイル基礎知識に関するおすすめ記事】

 

【オリーブオイルの使い方に関するおすすめ記事】

 

【オリーブオイルと健康・美容に関するおすすめ記事】

 

オリジナルな方法で健康を保ちたい人は、わたしたちのTwitter、InstagramFacebookをフォローしてくださいね。

0 コメント

関連する投稿

シンプルなエクストラバージンオリーブオイルドレッシング

0710月 | 21 シンプルなエクストラバージンオリーブオイルドレッシング
エクストラバージンオリーブオイルを使った簡単・自家製ドレッシングでサラダをいつもより美味しく、ヘルシーに! 皆さんはサラダを食べる時に何で味付けをしますか?日本ではごまドレッシング、紫蘇風味の和風ドレッシングなど、スーパーの棚には数えきれないドレッシングが売られていますよね。サラダ自体はヘルシーだけれど、ドレッシングで気づかないうちに摂取したくない糖分や化学調味料などを取ったり、摂取カロリーが上がってしまっていたということも少なくないのでは? ここスペインではスーパーで見かけるドレッシングの種類はとても限られています。最近でこそ外資系チェーンのレストランでは、サラダにかけるドレッシングがいくつかあって選べるようになっていますが、一般家庭や伝統的なレストランでは、サラダを注文すると第一オプションとして提供されるのはオリーブオイル、ビネガー(赤ワイン、白ワイン、もしくはシードルのお酢)、塩です。これらをそれぞれの好みの量で味付けすることができるのです。オリーブオイル多めが好きな人、ビネガー多めが好きな人、それぞれ各自で調整できるのが良いですよね。シンプルに見えても決してワンパターンで終わらないのがエクストラバージンオリーブオイルをベースにしたドレッシングです。...

オリーブオイルって太るの?

109月 | 21 オリーブオイルって太るの?
健康的、ヘルシーなことで一般的に知られているオリーブオイルですが、実際のところどうなのでしょうか。オリーブオイルを摂取することで太るのかどうか、気になる方もいらっしゃるはずです。 結論から言うと、オリーブオイルはバランスの取れた食事の中で適度に摂取すれば太らないことが科学的に証明されています。オリーブオイルは、他の油脂同様、1g当たり9kcal供給し、これ自体はカロリーの高い食品であることを意味します。 オリーブオイル、ことにエクストラバージンオリーブオイルはオレイン酸を多く含むことで有名です。人間にとって必須である一価不飽和脂肪酸に当たり、私たちの健康、特に心臓血管系に多大なメリットを与えてくれます。更に、油脂に解けた状態でないと吸収できない脂溶性ビタミン(A、D、E、K)の吸収を可能にします。事実、世界保健機関(WHO)は、大人の摂取するエネルギーのうち20〜30%を脂質で補うことを推奨しています。...

オリーブオイルは再利用できる?

037月 | 21 オリーブオイルは再利用できる?
オリーブオイルを使った後、皆さんはどのように処理されていますか?おそらくほとんどの方が処分してしまうのではないかと思いますが、オリーブオイルはきちんと手順を追えば何度か再利用することが可能です。 オリーブオイルは油脂の中でも、全ての品質や利点を維持し、分解することなく高温(200℃まで)に耐えることができる油の一つです。 再利用するためには、料理に使う際にオリーブオイルの温度が200℃を超えないようにしましょう。また、調理する具材はできるだけ水分を多く含まないものが好ましいです。水が出てしまうと、オイルの分解が進む可能性があります。同じ理由から、フライパン等の調理器具に蓋をするのを避けましょう。蓋をすることで蒸気が発生、凝縮し、水分の発生につながるからです。...

個人情報保護方針に同意します。

*項目を確認する

ニュースレターを登録する

スペイン産オリーブオイルについて最新情報をご希望の方は、ニュースレター登録へ。